本文へ移動

Web会議システム

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、テレワークのツールとして導入が増えてきているのがWeb会議システムです。ネットに接続できるパソコンに、マイク・カメラ・スピーカーがあれば簡単に始めることができます。また、パソコン以外でもタブレットやスマホからでも会議に参加することが可能です。

Web会議システムのメリット

インターネット環境さえあればどこでも会議ができる

インターネットに接続できるデバイスがあれば場所を選らばず「いつでも、どこでも」会議に参加が可能です。
外出先、在宅勤務、出張時のホテルなど場所に制限されることがありません。必要な物はインターネット環境と接続できるデバイスにマイク、カメラ、スピーカーがあれば簡単に始めることができます。TV会議システムのような大がかりな専用の装置も必要ありません。
 

時間の有効活用

場所に制限されること必要がなくなり、時間を有効的に活用することができるようになります。会議のためにわざわざ帰社する必要もありません。本社に会議のために複数人も集まるようなことをされていれば、交通費や宿泊代などのコストを全て削減することも可能です。

様々な用途に活用できます

Web会議システムの使用用途は様々です。社内間の会議はもちろん、取引先の方とのお打合せなど営業活動にも利用可能です。Web会議システムはURLを送ることで簡単に会議に招待することができるので、例えば建築業様では施主様とのお打合せをWeb会議ですることも可能です。教育関係ではオンライン授業が今注目されており、導入が始められております。Web会議システムは資料を共有する機能、自分の画面を共有する機能、会議を録画する機能など機能が充実しており様々な用途で会議を実現してくれています。

お勧めのWeb会議システム

Teams

TeamsはMicrosoft社から提供されているサービスです。デバイスを問わないビジネス版SNSです。在籍情報を利用して効率的なコミュニケーションができます。ファイルを共有して共同編集ができ、Outlookと連動し会議を開催することが可能になっています。ユーザー型のライセンス形態となっています。
【URL】

UCS Apps

UCS AppsはRICOH社から提供されているサービスです。1つのIDで全てのデバイスから接続が可能になっています。3ステップで簡単に接続することができます。さらに専用のTV電話会議システムとの連携や、360度全天球映像対応カメラ(RICOH THATA)を外部カメラと連携することができなど幅広い自由なコミュニケーションを実現することが可能です。ユーザー型のライセンス形態となっています。
【URL】

Webex Meetings

Webex MeetingsはCISCO社が提供しているサービスです。世界で一番使われているクラウド会議です。会議への最大接続台数は1,000台まで拡張が可能になっています。シンプルな操作で簡単に会議を開催することができます。ルーム型のライセンス形態となっています。
【URL】

Zoom

ZoomはZoom社から提供されているサービスです。リモートワークのニーズの高まりと共に急激に伸ばしているサービスです。「Zoom飲み」という言葉ができるほど、ビジネスだけでなく個人間でも多く利用されています。独自の圧縮技術で高画質・高品質な音声・映像を実現しています。ルーム型のライセンス形態となっています。
【URL】

Web 会議を快適にする外付けカメラ・マイクスピーカー

Web会議システムのご導入から周辺機器まで全て文昌堂のお任せ下さい!
お問い合わせ
0749638881
お問い合わせはこちら
2020年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2020年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
営業時間:9:00~18:00
  • 休業日
  • フェア/セミナー/体験会
TOPへ戻る